まちであそん日記

まちであそん2017の活動報告をします!

オリエンテーション(まちであそん2017)

まちで遊ぶということ

f:id:machideathon:20170520172151j:plain

「まちであそん」がいよいよスタートします。ここは、「まちで遊ぶ」ことを実践する場です。僕ら(大学生や役場の人たち)が答えを持っているわけではありません。高校生のみなさんが、まちで遊ぶことを通して、僕らが学んでいきたいと考えています。

まずは、「まちで遊ぶ」とはどういうことなのか、答えがないとはどういうことなのか、ということから話をします。楽しみながら、一緒に考えるオリエンテーションです。

 

概要

  • 日時:2017年5月21日(日)12:00-18:00
  • 場所:境町役場4F 会議室A・B(境町391-1)
  • 参加者:16名(5パーティ)
  • メンター(大学生):5名
  • サポーター(過去参加者):5名

 

スケジュール

  • 12:00-12:15 お話「ごあいさつ」
  • 12:15-12:30 WS*1「みんなで仲良く」
  • 12:30-12:45 お話「さぁ、まちであそん!」
  • 12:45-13:00 お話「“私”から始める小さなイノベーション
  • 13:00-14:30 WS「まずは、アイデアを膨らませてみよう」
  • 14:40-15:40 WS「そして、アイデアをまとめてみよう」
  • 15:40-16:10 WS「動くための準備をしよう」
  • 16:10-16:25 発表「軽い発表」
  • 16:30-17:30 FW*2「まちあるき」
  • 17:30-17:50 WS「このあとどうしよう」
  • 最後の5分位 お話「今後について」

*1:ワークショップ。体験型の何かです。

*2:フィールドワーク。役場を出て、実際にまちを歩いて考えます。